貧血防止にヨーグルトを飲む

昔から悩まされる貧血

貧血には昔から悩まされているんですが、最近はなんとか対処できるようになったかなと思います。だって中学生の頃倒れかけたことありましたもんね。あのときは確かお昼ごはんを食べて立ち上がった瞬間、目の前が真っ暗になってその場にしゃがみこんだのでした。今思うとあれでよく倒れなかったなって思うし、ひとりで保健室に行けたのはすごいなと自分で自分を褒めたくなります。その経験をしてから貧血は怖いものだという印象が強いのでちょっと貧血気味だなと思ったときには立ち上がったり起き上がったりするときにゆっくり動くことを心がけたりして気をつけています。でもやっぱり個人的に効果があるなと感じるのはプルーンの飲むヨーグルト。一応一日分の鉄分がとれるらしいので、なんかふらついたり困ったときはいつも飲んでいます。なんとか効果なのかもしれませんが、なんとなく飲んでいると調子が良いのです。この間もコンビニで買って飲んでスッキリしました。

ヨーグルトが売っていなくてピンチ

そんなプルーンヨーグルトが売り切れてるときがあるんですよね。美味しく鉄分が摂れるので好きな人は好きなんだと思いますが、あれは毎度困ってしまいます。あー血が足りないよーっていうときにないとがっくり肩を落としちゃうんですよね。この間もないことがあったのですが、そのときは食べる方のヨーグルトで妥協しました。家に帰って食べたから良いのですが、出先だと食べられないですよね。本当はプルーンを食べればいいのでしょうけど生のままなんてあまり見ないですし、ドライフルーツはあまり得意ではありません。前に貧血のために食べなさいともらったことがありましたが、なかなか食が進まずにだめにしてしまったことがありました。体に良くても美味しくなければ続かない、ということをしっかり学ばせてもらった出来事でしたね。サプリメントにはなんとなく頼りたくないので、もっと手軽に鉄分を摂れるお菓子とかないかなと日々探しています。そもそも体質を改善するところからはじめるのも良いのかもしれませんね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*