自分の身体は自分しかわからないから。

貧血つらいですよね。
わたしも貧血かなりひどい方です。
この前も会社で倒れかけました。
パソコンに集中しすぎてしまい、ふと目線をそらした時にクラーッと来てしばらくうずくまりました。
貧血にはブラックコーヒーとか良くないそうなのですが
わたしはコーヒーは断然ブラック派です。
そんなことも良くないとわかっていながらもちょっと調子が良かったりすると忘れてしまい具合が悪くなります。
病院にも行きましたが、わたしの場合起立性貧血もあるみたいんなんです。


起立性貧血って耳慣れなくて最初はなんだろうって思ったんですが
『朝、朝礼とかで立って話を聞いていて倒れちゃう子学校にいなかった』と先生に言われ
『あっそれって貧血だったんだ』って納得。

ちょっと気をつけないと、血液が足りない貧血に加え、起立性貧血もあるので
危ないですよね

自分でも日頃から色々気をつけるようにはしていることもあります
なるべく鉄分が多い物を食べるとか。(レバー・ほうれん草など)
コーヒーをたくさん飲み過ぎないとか(これはつい忘れがち、だっておいしいんだもん)
体調がすぐれない時には無理せず横になるとか。
ここまでは普通の貧血で気をつけることなのですが。

起立性貧血は
何かに集中し過ぎた時に来るので、適度に休憩を入れてやるようにしています。
でも仕事が忙しい日なんかは集中しないと終わらないのでついやり過ぎてしまいます。
パソコンに集中し過ぎた後は、なるべく急に眼をそらさずゆっくり落ち着かせてなんてやってみていますよ。
急にということが一番良くないみたいなので。

血液不足の貧血は目の裏見ると白くなっているのでわかるのですが
起立性の方はそういうの見分けがつかないんですよね。
クラーッと来たら気をつけるしかなくて。
これからも長いお付き合いになりそうです。
自分の身体と相談しながら仕事もプライベートもほどほどに頑張ります。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*