女性は貧血になりやすいんだって

女性で貧血に悩む人ってけっこう多いみたいですね。もちろん男性でも貧血の起こる人は少なからずいるようですが、女性に比べるとやっぱり数は少ないみたいです。確かにそう言われてみれば、私はこれまで貧血や立ちくらみでフラリと倒れてしまう人を何度か見かけたことがあるのですが、そのほとんどが女性だったように思います。
そんな貧血っていうのは、昔からよく血が薄いからなるんだと言われていました。とくに私の親の世代は貧血を予防するためにはほうれん草とレバーというのが常識だったみたいで、しょっちゅうこの二つを食べさせられていた覚えがあります。

それも転んで怪我をして血が出たりするとなおさらで、そんな出血をおぎなうためにさらに鉄分豊富な食材を食べるといった感じでした。
今から思えば出血したからといって鉄分豊富なものを食べてそれで血がすぐ増えるかというと、あまり効果はないような気もしますが、まぁ、食べないよりは食べたほうがいいだろうし、どちらにしても体に良いものであることは確かなので損にはなりませんよね。
そして他にも女性には月経というのがあります。私も月経の最中や前後にはたまに立ちくらみをすることがあって、体内に鉄分が足りていないのかななんて思います。なので一応月経の時期にはいつもより意識して鉄分を取り入れるようにはしています。
ただ私はそこまで深刻な貧血の症状が出たことはないので、今のところはこうした簡単な食事療法くらいで十分予防や対策はできていると思います。この先、今より歳を取っていくとどうなるかは分からないですが、歳を取ってからの貧血って若い頃よりも深刻なものになりそうなので、できるだけ今のうちから正しい予防をしていきたいなぁなんて思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*