貧血対策

公共交通機関を多用する本当のワケ

通勤用の自家用車を両親に譲り渡したのは、私が仕事をアーリーリタイアしたわけでも専属の運転手を雇ったわけでもありません。ある日を境に足元がふらつくようになったので病院で診てもらったところ、貧血気味であることがわかったからです。自動車を運転するには万全の健康状態でなければならないと私は考えているので、通勤用の一台を手放したというわけです。その代わりに利用しているのは、バスと電車という公共交通機関です。

続きを読む

貧血にいい食べ物って、難しい。

数年前から、お風呂の浴槽から出ようとするとクラクラっとする状態が続いています。長風呂しすぎでちょっと、のぼせてしまったのかと思うことにしていました。でも、先日気温が真夏に近づいた日に、パート先でグラグラという感じに襲われました。お昼休みに外にある自販機で飲み物を購入していた時、飲み物を取り出そうとかがんで立ち上がろうとした瞬間でした。思わず、体がよろけてしまい尻餅をつきました。 続きを読む

貧血、でも痩せたい!

今朝は、通勤電車の中で立ちくらみがして、気分が悪くなってしまいました。
今日は特に混雑していて、人がいっぱいだったから、いろいろな匂いに酔ったっていうのもあるのかも。
私は、女性としてはがっしりとした体格だから、貧血と言っても誰も信じてくれないんですよね。
自分も以前は、貧血は色白で痩せてて、儚そうな女子がなるものだと思ってました。
私は、過度な食事制限によるダイットが原因で、貧血を発症しました。
続きを読む

貧血になりやすい時期があります

私は、健康診断などの血液検査で数値で引っかかってしまうという事は無いのですが、一か月の中でも貧血の症状が出やすい時期があります。それは生理前、中、後の辺りです。「立ちくらみ」が何度かあったり、座っていても「ふと意識が遠くなる」感じがする、目の前に星みたいなものがちらつく(星が飛ぶ、と言うもの)などが主な症状です。何となく血の気が無いな、という時に鏡で、瞼の下を見ると、赤っぽさが無いとか唇の色が紫に見える時もそうなのかな?と思います。
貧血といえば、手軽に食べられるのは「干しブドウ」です。プルーンは良いとは分かっていても、常に買ってあるものでは無いので、手軽さから言うと菓子や料理用に買ってあるレーズンをつまんだりします。それから、先日、料理用の「無塩くるみ」の袋の裏を見たら、鉄分豊富だと書かれていました。「そうなのか!」と、以来、レーズンに加え「クルミ」もつまんでいます。後は、意識して「ほうれん草」のお浸しを食べる、など、食べ物からの摂取を心がけてはいますが、それでも「貧血」が気になるという時は、サプリメントの力を借りています。ドラッグストアやコンビニエンスストアなどに必ずあるDHCの「鉄分」や、アサヒの「ヘム鉄」など。鉄分の錠剤は金属の味がして独特ですが、体の為と思い我慢して一気に飲みます。半端に飲んだり、止めたりしては効果が出ないと思い、飲むと決めたら半年は続けます。続けていると「そういえば、最近、立ちくらみが無くなった」と改善されている事に気づいた時は嬉しいです。理想は、「鉄瓶」で沸かしたお湯を日常的に飲むこと、なのですが手入れなどが面倒に思えて、こればかりはなかなか実行できずに居ます。

貧血でふらふらしてくる

最近は貧血なのか、いきなり立ちくらみをしたり、視界が一瞬真っ白になったりします。
ちょっと不安になります。

特に女性なら月経時に貧血になりますね。
特に多い日が1日中ふらふらしていて、仕事が手につきません。
ずっと寝てたくなりますね。
なので、忙しくない時は休める時は休むようにしています。

きちんと休んでから集中して仕事はしたいですね。
でもいつまでも貧血だからと休んだり、身が入らないのは困るので、予防はしていきたいなと思ってます。

鉄分をとることが大事なので、鉄分がとれる野菜など食材を食べていきたいです。
ほうれん草を食べたらいいと聞いたことがあります。
ほうれん草なら美味しいし、気軽に食べられますよね。

また飲み物にも気を使うべきだと思っています。今は貧血に効く飲み物もたくさんあると思うので、上手に活用し対策したいです。
続きを読む

産後の貧血対策

産後の貧血がひどいです二人目を帝王切開で産みましたが術後の貧血検査で引っ掛かり入院中は薬をもらって飲んでました。一人目も帝王切開で産みましたが二人目の時が特にひどいです歳のせいっていうのもありますが…。家に帰ってから本格的に育児が始まりほとんど母乳で育てています。授乳中は、赤ちゃんに栄養が取られるので「鉄分不足になりやすい」のは確かなようです。

続きを読む